組合活動について

合同青年部「普通救命講習」

2019年6月16日(日)合同青年部が企画し青年部員、青年組合員を対象とした「普通救命講習」を管轄の上野消防署から元救急救命士などの応急手当普及員をタブレット根岸5F会議室に招き新規講習者17名、再講習(更新)4名、手伝い4名の計25名で行いました。

冒頭、太田委員長から挨拶があり午前9時に講義開始となりました。まずは、成人への救命処置(心肺蘇生法、AEDを用いた除細動)実技を中心に学びました。

日頃の運動不足のせいか、息切れをしながらも頑張って練習している組合員も多数みられましたが、皆、真剣に取り組み技術を習得していきました。

続いて気道異物除去や小児の対応、止血法など実践に役立つ応急処置を学び、最後に救急車の利用方法やバイスタンダーについて説明があり、本日から技術を身につけた組合員に対して「あなたの大切な人を、そして誰かの大切な人の命を救うために…」自信とほんの少しの勇気をもって応急手当を行って下さいと講師から締めの言葉があり、正午に終了となりました。

合同青年部での初の活動でしたが、概ね好評を得てるようでした。青年部に対して興味が湧いた組合員もおり、成功裏に終えることが出来た様です。本日、学んだことを各支部や職場に持ち帰り、「救命の連鎖」を繋げて行ってください。講師の皆様、手伝いの青年部員、お疲れ様でした。

※次回の合同青年部は「自主学習会」予定しています。

書記局:椎葉

2019/06/17

5.3憲法集会2019

有明防災公園(東京臨海広域防災公園)に於いて、(普段は基幹的広域防災拠点として、大規模災害時の緊急災害現地対策本部が設置される場所です。)

その基幹的な場所で、令和元年、護憲派が集まる憲法集会が黒い街宣車と機動隊を横目に65.000人が集まり開催されました。

同じく、ゴールデンウイーク開催の連合中央メーデーでは、政党としての登壇はありませんでしたが、こちらでは護憲派4野党の代表がスピーチをしておりました。

我々新運転東京からは委員長、書記長を含め5名が参加し今後の方針の足掛かりになったようです。目下の課題は、集会への参加組合員を増やすことです、ぜひ来年は、皆さんのご参加を宜しくお願い致します‼

 

書記局:椎葉

2019/05/08

第90回メーデー中央大会

2019年4月27日(土)代々木公園に於いて、連合主催の第90回メーデー中央大会に労供労連東京「自運労・新運転」の組合員、約100名が参加しました。

あいにくの肌寒い天候でしたが、会場の37.000人の熱気の中、神津会長の「日本のメーデーは、99年前に始まり、弾圧を受けて開催できなかった時を経て、今回の90回の節目を迎えた。今、私たちは様々な難題を抱えているが、この99年間に積み上げてきた団結の力をもってすれば、どのような状況も乗り越えられる」と挨拶がありました。

 

連合ホームページ

書記局:椎葉

2019/05/07

交通安全講習会

4月21日(日)10:00~台東区民会館で行われました。昨年同様にナスバから川島知之 講師を招き、パワーポイントを使い、事故傾向にあわせた講義をうけました。来賓には、東環保研修センター 折原秀博 常務理事、関東生コン輸送協会 山﨑睦彦 会長の両氏を迎え貴重なご意見とご挨拶を頂きました。

東環保 折原秀博 常務理事

太田武二 委員長

 

関東生コン輸送協会 山﨑睦彦 会長

ナスバ 川島知之 講師

 

最後に 川村勝 書記長から「昨今の不正問題について」をテーマに今、我々が置かれている立場や現状の話があり、鴨澤城 北支部長の挨拶で閉会となりました。

鴨澤城 北支部長

川村勝 書記長

 

(出席組合員:221名)

書記局:椎葉

 

 

 

 

 

 

 

 

2019/05/07

南支部BBQ会

4月21日(日)品川区民公園BBQ広場に於いて、毎年恒例のBBQ会が開催されました。今年のBBQ会は、盛夏を避け春の陽気の中60名以上の組合員と家族が集まり盛大に行われました。

支部長、自らが焼き場を担当し皆に振る舞われていました。(お疲れ様です。)

交通安全講習会の会場「台東区民会館・浅草」から駆け付けた書記長、次長にも大量のお肉が振る舞われ、サーバーから注がれた冷たい生ビールがとても美味しかったです。

南支部のレクリエーションでは回を重ねるごとに結束が強くなってきてるようでした。今年は春のBBQ会に続き、秋にも開催予定だそうで次回は朝から参加し、お手伝いが出来ればと思います。

南支部の皆様、運営委員の方々、ありがとうございました。

書記局:椎葉

 

2019/04/25